福岡県飯塚市津原見田山で産まれるテトラエッグと、椋本の直売所大村ファームの、テトラエッグにまつわる、いろんな話題を書いてみました。


by oomurafarm

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お得意様のぷー様です。

d0139806_2218317.jpg

ぷー様は、たまごはテトラエッグしか食べないというワンちゃんです。
毎日2個必ずお召し上がりになるので、たまごは一番小さいサイズをお買い求めになられます。
お料理方法は、もっぱらゆで卵だそうで、ちゃんと黄身も白身も食べるということです。
ゆで卵のカラをコツコツと割る音が聞こえたら、一目散にかけてくるそうです!
テトラエッグ
安全でおいしい卵を食卓に

by oomurafarm | 2008-08-26 22:30
6月生まれのテトラちゃんです。可愛いでしょ!
忙しい毎日ですが、この子たちの世話をすることで癒されている私です。
d0139806_21554568.jpg


で、3000羽の中には、間違って雄鶏ちゃんもいたりします・・。
d0139806_215797.jpg

大きくなったら、伊藤若中の絵に出てくるような、立派な美しい雄鶏になるんですよ!

テトラエッグ
安全でおいしい卵を食卓に

by oomurafarm | 2008-08-19 21:59
d0139806_0572367.jpg

8月7日19時27分の大村ファームからの風景です。

さて、ここのところ大変忙しい日々が続いています。
お陰様で、約一万羽の鶏たちが生産するテトラエッグは次々にお客様の手でそれぞれのご家庭のテーブルに運ばれて行ってます!ありがとうございます!

それぞれのご家庭でおいしい卵料理に変身して、健康とおいしい笑顔が広がりますように!

お盆は13日まで営業致します。14日から16日まではお休みで、17日はお昼1時から営業致しますので、よろしくお願い致します。
テトラエッグ
安全でおいしい卵を食卓に

by oomurafarm | 2008-08-12 01:09
d0139806_23411360.jpg

大村ファームの入り口の台の上で、仲良く夕食をとる4匹の猫たちです。
昼間は死んだように眠っていますが、夕涼みに夜な夜なお出かけの猫さんたちは、そろって腹ごしらえでしょうね!

農場の親鶏たちも、「土用の丑の日」頃から、暑さで急に産卵率が落ちていましたが、ここ2日の夕立などで涼しくなったお陰で、少し食欲も増して、産卵率も回復してきているようです。

地球はちゃんと回っているんですね!自然の恵みに感謝です!

テトラエッグ
安全でおいしい卵を食卓に

by oomurafarm | 2008-08-04 23:44
d0139806_2217614.jpg

7月31日~8月1日にかけて、雛たちの移動をしました。
大きくなった雛たちは、育雛舎から、明るくて広い中雛舎に移り、これから灼3ヶ月の間、さらに成長して卵を産む直前まで、ここで過ごします。
光と風の入る新しい鶏舎で、元気に仲良く餌を食べています。
d0139806_2223790.jpg

大きくなったでしょ!人間で言うなら小学一年生くらいかな!?
テトラエッグ
安全でおいしい卵を食卓に

by oomurafarm | 2008-08-03 22:25